SEO対策
シグネットリングセル・御堂的進行胃がん闘病記 シグネットリングセル☆御堂的・進行胃がん闘病記 シグネットリングセル・御堂的進行胃がん闘病記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
◆◆怒涛の1ヶ月◆◆


こんばんは。
お元気でしょうか。
またまた1ヶ月ぶり・・・になっちゃいました。

この1ヶ月、ほんとぉぉに忙しかったんです。
いろ〜んなことがあって
書きたいこともたくさんあったんですが
パソコンに向かう気力も元気がなくて
今日になってしまいました。

おかげさまで、父は無事退院しました!
入院が長引いたせいで、脚の筋力が落ちてしまったようで
まだ自宅でリハビリ中なんですが
もう少ししたら、またhimeの散歩にも行ってもらえるかなと
思っています。

あ、そのhimeも病気になってしまいました。
血尿、というか、おしっこのたびに出血して
尿もちゃんと出なくなってしまったんです。
・・・尿路結石でした。

石が出なかったら、手術を考えようと言われてて
病院でいただいたお薬を飲ませ
フードを療法食に切り替えて様子見しています。
今のところ出血も止まり
おしっこも普通に出るようになりました。
水をたくさん飲んで、石を出さなくちゃならないのに
あまりお飲んでくれないのが気になっていますが。

パパは復帰初日から残業続き。
だけどがんばってくれています。
時々、頸が痛い、肩が痛いというので
再発したのかとそのたびにドキドキなのですが
まぁまぁ何とか、やり過ごしているようです。
無理はしてほしくないけど、仕方ないですね。

そして私は先日、半日休みをとって
術後5年半検査を受けてきました。
おかげさまで、異常なしの診断をいただきました。
本当にありがたいことです。
多くの方のおかげで繋ぐことのできた命ですから
私にできることでご恩返しがしたいと
ある計画を進めています。
実現するにはまだちょっと時間がかかりそうなのですが。

怒涛の1ヶ月から、ようやく今ちょっと余裕がでてきましたが
今度は疲れからか、とたんに不調になってしまって
不眠やら、めまいやら、吐き気やら、ちょっと辛いです。
けど、風邪もひかずにいますので大丈夫!
これからはもうちょっと更新頻度を上げていきたいと思っています。

これからもよろしくお願いいたします。


☆クリックしていただけると励みになります。
  

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ    人気ブログランキングへ 
| がんを克服して。 | 00:55 | comments(9) | - | pookmark |
◆◆今年最後の日に。◆◆


あと5時間ほどで2012年が終わります。

ある方の訃報に 
昨夜は一睡もできず
おまけに生理痛もひどくて
朝からずっと、ぐずっています。

ここには書けずにいましたが
その方の闘病を通して
ずっとがんについて考えてきた1年でした。
今はただ、お疲れでしたと
痛みも不安もない空の上から
豪快に笑っていて下さいと
願うばかりです。
−ご冥福をお祈りしたします−

私自身の闘病は、ひと区切りしましたが
私の中のがんに対する特別な思いは
ずっとずっと胸の中に在りました。

ここのところずっと
家族のことばかり書いていましたが
今日はちょっと自分のことも書いておきますね。

術後5年半の私の体調は
昨年よりずいぶんと体力も免疫力もついたと
実感できています。
去年まではカイロとレギンスが必需品だったのに
今年は使っていませんし
病院以外はマスクなしで生活しています。
風邪もひかないし、よく食べるし
そういえば、普段はよく眠れます。

まだ半年毎の通院と検査を続けていますが
それさえなければ、自身のがんは忘れるほど。
考えられないくらい普通です。

でも、この「普通」が
どれだけありがたく、どれだけ奇跡的で、
どれほど幸せなことか・・・
今の私にはわかります。

徐々に胸の中に迫ってくる寂しさと
この1年を無事に過ごせた安堵感とが
ないまぜになった2012年最後の日。
今年のお正月も病院で過ごす父も心配ですが
何とか元気に復活してくれると信じています。

こんな私ではありますが
来年もぜひ、よろしくお願いいたします。

1年間、ありがとうございました!!


☆クリックしていただけると励みになります。
  

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ    人気ブログランキングへ 
| がんを克服して。 | 19:36 | comments(3) | - | pookmark |
◆◆入院・仕事復帰・退院・転倒・入院・・・◆◆


まるまる1ヶ月ぶりの書き込みです。
2012年も残すところあと1日、
みなさんお元気でしょうか。

この1ヶ月、3人の病人を抱えて
かなりテンパっていました。

まず母が酷い風邪でダウン。
2週間、外出もできずに自宅療養していました。
その風邪が、看病をしていた父にうつったらしく
今年2度目となる肺炎に。

実は父が入院した同じ日、ちょっと無理はしつつも
パパが仕事に復帰しました。
ご心配をおかけしましたが、ゼロではないけれど
痛みはずいぶんと良くなりました。
結局わからないまま、なんとなく
「身体表現性障害」を受け入れるカタチで落ち着きました。

母は動けないし、
パパは退院して、1か月の自宅療養を経ての初出勤。
私が休みをとって、前回入院した某国立病院へ連れていきました。
いきなり車椅子に乗せられて、検査・検査で
1日かかってやっと入院させてもらえることに。

3週間近く入院し、そして先日、
県立病院で心臓の定期検査とMRIの予約が入っているから
退院するといってきかず、ちょっとフライング気味に退院しました。
無事、検査は受けてきたものの
翌日からまた40度の熱を出し、寝込むこと3日。
これはどうみてもおかしいと、国立病院に連絡をし
再検査を受けたところ、肺炎が悪化。
脱水症状を起こし、腎臓も悪くなっていました。
それでまた再入院することになり
もー、バタバタバタバタ。

心臓の病気で手術をした時も
脳梗塞で手術をした時も
何度も手術を繰り返して、サイボーグのような身体になっても
そして前回の肺炎で死にかけた時も
一度として弱音を吐かなかった父が初めて
「もうダメなのかもしれない」と、つぶやいたのを聞いたときは
ちょっとショックでした。

パパの送り迎えや母の様子を見に行ったり
父の見舞いやらに忙しく、
その上、himeまでも突然吐いたり失禁したりして
動物病院へ連れて行ったり・・・
かなりテンパっていたある日、
仕事が終わって雪の降る真っ暗な遊歩道を
ライト片手にhimeの散歩に歩いていたら
考え事をしていたせいか、草に足を取られてしまって
ものの見事に大転倒してしまいました。
両膝は青あざですごいことなっているし
ちょっと頬も打ってしまって、数日痛むし
もー踏んだり蹴ったりの1ヶ月でした。

その間にもちょっとしたイベントに参加したり
お寺にお参りに行ったり、お見舞いに行ったり、習い事をしたりと
ずっと早足で歩いていた気がします。

ブログのチェックもできずにいましたが
パパのことでは本当にみなさんにご心配をおかけしました。
お返事がかけず、心苦しいのですが
この記事をもってご報告にかえさせていただきたいと思います。

お囃子さん、セレンさん、いけぴさん、おたんこナースさん
コメントをありがとうございました!!
とても嬉しく思っています。ありがとう!!!
パパは仕事復帰し、普通に生活が送れています。
完治したわけではないのでしょうが
あんな酷い痛みも今はなく、
それどころか「痛い」とも今は言わないので安心しています。
お正月明けにはまたすぐ通院日がやってくるのですが。

まとまりなく長く書き綴ってしまいましたが
おかげさまで私自身は元気でいます。
できることを、できる範囲でしっかりと行いたいと思っています。
命がつながったからからこそ
今こうやって、家族が大変な時に動けることを
ありがたいことだと思っています。
生かしてもらったことに感謝しています。
感謝なしには生きられません。


☆クリックしていただけると励みになります。
  

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ    人気ブログランキングへ 
| それぞれの闘病 | 21:02 | comments(1) | - | pookmark |
◆◆やっぱり、結局、ワカラナイ。◆◆


謎なママ。

あっ
という間に、1か月が経過しました。
ごぶさたしております。

ユウさん、おたんこナースさん、あちさん、カオリさん
ご心配おかけしています。

1か月が経過しましたが
パパの病気は原因すらわからず、
よって治療法もなく、時々通院しながら
自宅療養を続けています。

「画像にも写らない、
医者にもわからないことは、3割はある」

と言われたので、その3割に入るのでしょうか。

−身体表現性障害−

聞き慣れない病名ですが、こころの病です。
一応、診断書には書かれているのですが
どう考えてもピンとこないんです。
というか、それはナイ!とすら思っているんです。
だけど『お手上げ』といわれた整形外科からは手を切られ
今は神経内科の先生に経過を診てもらっているだけ・・・。
パパも私も納得できず
まだ病院探しは続きます。

肝心の痛みはずいぶんと良くなり
今は1か月前の状態から比べると
半分以下になっています。
仕事復帰まであと一息、というところです。

良くはなっていますが、痛みゼロということもなく
根本が治っていないのだから
またいつあの激痛が襲ってくるかと思うと
慎重にせざるを得ない感じです。

そんなこんなで忙しく、私も少々疲れていますが
去年に比べると、体力がついたなーと感じています。
元気で年末まで走ります!!


☆クリックしていただけると励みになります。
  

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ    人気ブログランキングへ 
| それぞれの闘病 | 23:27 | comments(4) | - | pookmark |
◆◆やっぱり、未だに、ワカラナイ。◆◆


つのる、不安。

パパはついに入院しております。

痛みの位置は毎日のように移動して
今日は特に腕が痛むのだけれど
「切り落としてくれ!」
って言いたいくらいのレベルなのだそう。
とにかく、痛い、痛いと顔をゆがめています。

検査の結果、頸椎は
ここまでの痛みがでるほど悪い状態ではないというし
肺がんでも心筋梗塞でもないといわれ
そういった意味では安心したのですが
どう調べても原因がわからなくて・・・。

入院して、まだ調べていますが
もしかしたら、転院するかもしれません。
神経内科の領域かも・・・との見解です。

神経内科?!
この痛みって、精神的なことからきているの???

って、私もちょっと勘違いしてしまったのですが、
神経内科は、精神科や精神神経科、神経科、心療内科などの
気分の変化(うつ病や躁病)、精神的な問題を扱う科とは違って
脳や脊髄、神経、筋肉に病気があって
体が不自由になる病気を扱っている科です。

脳、脊髄と聞いて
どんどん不安が大きくなるばかり・・・。
神経内科でどのような病気かを診断して
手術が必要な病気の場合は、脳神経外科で手術することになるそうです。

最初に訪れたのが脳神経外科でした。
そこで撮ったMRIの診断は「異常なし」でしたが
あらためて、紹介状持参で
大学病院を受診することになるかもしれません。

どどどどーなってしまうのか?!

もぉわけがわかりません。


☆クリックしていただけると励みになります。
  

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ    人気ブログランキングへ 
| それぞれの闘病 | 22:53 | comments(7) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
       
    




2つのランキングに参加中です。

1日1回、応援のクリックを

いただけると嬉しいです☆


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

人気Blogキングへ

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH